大人の歯科治療

当院が成人治療で目指していること

「お口に起こっている、もしくは起こるであろう問題の解決」
これが当院が成人の方に歯科治療を行う上で目指していることです。

歯科はお口に起こっている問題を解決する対症療法的な医療だと考えられてしまいますが、起こりうる問題を未然に防ぐことも大切な役割です。

なぜ歯科医が治療をするのか?それは、あなたが生活する上で食事や会話を楽しむためには歯が必要だからです。なぜ歯科医や歯科衛生士が定期検診を熱心におすすめするのか、それはあなたの歯を守り、問題にいち早く気付くためです。

当院では目先の治療ではなく、長期的な目線を持って診療に取り組みます。当院の診療方針はこちらをご連絡ださい。

ご来院をご検討の患者様にお伝えしたい3つのこと

口腔内検査を必ず行います。

検査をせずに治療を行うことは、水漏れの確認をせずに水道の修理をすることと一緒です。必要のない検査はありません。全ては起こっている問題の原因を突き止めること、今後起こりうるリスクを分析するために重要な医療行為であることをご理解いただきたいです。

セルフケアの質を高めます。

治療開始前に徹底したブラッシング指導を行います。理由は、口腔衛生状態が良好にならないと、いくら良い治療をしたとしても結果的に再発してしまうからです。再発・再治療によって抜歯になる悪循環を断ち切るために徹底してブラッシング指導を行います。

口腔衛生管理の徹底

歯科衛生士は国家資格を持つ人材です。治療前はあなたのお口を清潔な状態に戻し、治療中はセルフケアのチェックとともに磨き残しを丁寧にクリーニングし、治療後にはあなたの歯を長く守り続けるためにメンテナンスを行います。正に二人三脚で伴走する役割です。

診療メニュー

歯を残す、歯を守る歯科治療

虫歯の除去から再発予防までサポートしています。麻酔に関しては、表面麻酔・電動麻酔器を使用して注射の痛みを感じないように配慮しています。再発させない治療を念頭に、妥協のない治療を行います。

虫歯治療

根管治療は感染して生活反応を失った歯髄を除去し、歯の根を清掃・消毒して、歯科修復を行います。歯を残す最終手段の治療です。歯の根の形状や本数は人によって違い、歯根を壊さないよう丁寧に治療する必要があるため、時間と回数が必要になります。

根管治療

歯周病は歯を支える組織を破壊していき、最終的には歯が抜け落ちます。日本で一番歯を失う口腔疾患で、40代後半をすぎると一気に歯周病で歯を失うかたが増えます。最近では全身疾患との関係性も明らかになってきている、全身に悪影響を与える歯科疾患です。

歯周病

歯科衛生士によるプロフェッショナルクリーニングとブラッシング指導で、あなたの歯を虫歯や歯周病から守っていきます。定期的にいらしていただけると、予防効果が高まるだけでなく、疾患の早期発見・早期治療にも繋げることができます。

予防歯科

失った歯や機能を取り戻す

天然歯と同様に自立することができ、他の健康な歯に負担をかけません。より天然歯に近い機能や審美性を取り戻すことが可能です。

インプラント

欠損量の多い歯や無歯顎の場合には、義歯が機能回復の役割を果たします。インプラントで義歯を固定するなど併用治療も可能です。

義歯(入れ歯)

自信がもてる口元に

当院は全員女性スタッフです。女性であるからこそ、口元の審美性の重要性を理解しています。銀歯が目立つ、歯の形が気になる、歯並びが気になる。口元のお悩みに関することは、お気兼ねなくご相談下さい。

審美歯科

白くきれいな歯は、とても好印象を与えます。当院ではオフィスホワイトニングとホームホワイトニングの双方に対応しており、クリーニングとセットで行うことでよりきれいな口元を実現することができます。

ホワイトニング

渋谷区の検診も承っております